健康リハビリのお伝え帳

美容、症状の改善、リハビリ、温泉や音楽など趣味日記

活性酸素を誤解なく説明!体を老けさせる悪いヤツ。だけど良いとこも!

 

こんにちは!

今回は、【活性酸素】について詳しく説明致します(^^)

よく知らない人も、知ってるよという人は更に深く知ってもらえたらなと思います。

 

活性酸素とは?

活性酸素はいい奴ではありません!笑

人体には害が大きい輩です!

 

活性酸素とは「化学的な構造が不安定になった分子」のこと!

 

活性酸素は水の分子、つまり、

《一人の酸素と二人の水素のなかよし三人組》から、水素を一人むしりとったものです。

水素が一人足りないため、不安定になった活性酸素は近くに水素がいれば相手の都合も考えず襲いかかり、水素を奪い取ります!

奪い取られた方も自分が安定したいため、また近くにいる水素を奪う。。。 

こうして『水素争奪戦』はどんどん広がっていきます。

 

その結果、

細胞をキズつける→

身体をサビさせる(酸化)=老化させてしまう。

という流れな訳です(o_o)

www.kenkoureha.com

 

何が活性酸素に変化、変わるの?

これは、

・環境汚染

・食物の汚れ

・太陽の紫外線

・テレビや携帯からの電磁波などのストレス

・呼吸で入ってくる酸素の一部

 上にあげたこれら全て活性酸素に変わります。

 

ミトコンドリアがATPを産生する時に排泄物のような形で出てくる】

と言った書籍もあったので、本当に日常的には避けられないものばかりですね、、、

 

また、白血球の中の【顆粒球】というものが増えると、活性酸素は増えてしまうようです!

 

健康な人は、顆粒球:リンパ球=6:4のようですが、

交感神経優位となると顆粒球は増加して、顆粒球が出す【活性酸素】が細胞にダメージを与えていきます。。。

 

なので、

交感神経が優位な人ほど細胞の破壊が進んで病気になりやすい、と言えるそうです!!!

 

そのためには【深呼吸】をしましょう!

【深呼吸】は手っ取り早く副交感神経を優位にしてくれますので、本当にとってもオススメ致します(o^^o)

 

活性酸素4種類

最初に大量発生するのが、スーパーオキサイドラジカル。

まだこいつは弱い方です。

 

次に、極めて不安定で強い毒性を持っている過酸化水素

 

その次は、反応性が強く皮膚ガンなどを引き起こすと言われている一重項酸素。

 

最も酸化力が強く、死亡リスクに関わるとまで言われるハイドロキシラジカル。

 

という四段階の強さがあると言われています!

 

なので、早い段階での除去が望まれているわけです!

それほど危ないやつなのです。

 

老化を進める活性酸素

活性酸素による水素ちゃん争奪戦で一番犠牲になりやすいのが、細胞膜です!

細胞膜を近くで見ると細長くてフニャフニャしたソーセージのようなものがたてにビッシリ並んでできている。

このソーセージの正体は脂肪酸です。

脂肪酸の細胞膜の役割

・細胞同士をくぎる壁としての役目だけでなく、バクテリアやウイルス、発ガン物質などが細胞の中に侵入するのを防ぐ「防壁」の役目。

・ビタミン、ミネラルなど細胞の中に入れるモノ、出すモノの量を管理する「関所」の役目。

・送られてきたホルモンなどのメッセージを細胞の中のD要な部署に伝える「郵便受け」の役目

などを担っています!

 

ところが、せっせと働いている細胞膜の脂肪酸のところに活性酸素が襲ってくるとこうなります⬇︎

 

活性酸素は自分が安定したいがために細胞膜に並んでいる脂肪酸から水素を1つ奪い取る。

すると、取られた脂肪酸は隣から奪う。

その繰り返しによって脂肪酸が過酸化脂質に変わり細胞膜がボロボロに。

 

そして、健康に欠かせない「防壁」や「関所」「郵便受け」としての仕事も破綻して病気・老化などが進みます(*_*)

www.kenkoureha.com

 

活性酸素はガン細胞も増やす!

活性酸素は先ほども言いましたように、身体を酸化させてしまいます、、

更に白血球のバランスも崩して顆粒球を増やしてしまうんでしたね!

細胞が新鮮で、綺麗なままだったらガン細胞(悪いもの)は増えません。

 

ということは、

・内臓の働きを鈍くしてしまう(解毒の肝臓、尿を作る腎臓などなど全臓器の能力、機能が落ちる!)ということですね。

www.kenkoureha.com

 

www.kenkoureha.com

 

 

しかし活性酸素にはメリットも! 

活性酸素はこんな感じなので、一見悪役ですよね。

しかし、

・体に侵入したバクテリアなどを破壊する武器になる

・エネルギーを製造するときにも役立つ

などと、やっぱり生命の活動を支える大切な一員でもあるようです!

悪者にも少しは長所があるんですね笑 

www.kenkoureha.com

 

まとめ

こんな感じで、健康を害するものは日常に広がっております!

 

全ては無理ですが、情報として知っておけば健康に近づくことは間違い無いと思うので(o^^o)

www.kenkoureha.com

 この記事の参考文献:

日本図書館協会選定図書、植物ってえらい!植物ってすごい!植物栄養素で若返るフィトケミカルのお話